FC2ブログ

刃付屋さんにて

今日は、アメリカからシェフの方が来られて工場見学へ行きました。

土井さんの工場で伝統的な製法を見せて頂いて、その後刃付屋さんへ!

刃付職人さんと刃付けについて色々と話をして、シェフの意見を職人
さんが直接聞くという事になりました。

ここで職人さんが言った言葉で耳に強く残ったのが、素材に合わせた
研ぎと言う事! この鋼材なら、こうやって研げば長持ちする!とか
そんな話になりました。

前に日々修行で少し書きましたが、職人さんも同じような事を考えて
るんやなぁ~っと。 今日はINOXの事についての話だったので、青二
白二についての意見を聞く事が出来なかったのが残念だったのですが、
INOXに関しては同じような見解だったので「やっぱり!」って感じで
良かったです。


普通の刃付屋さんは、鋼材に合わせて長持ちする研ぎなんて考えない
と思うのです。 仕事として考えれば、どうやって早く数量を砥ぐか!
それを考えるもんだと。。。 


ま、、時間があればですが、この職人さんと対談??みたいな事を
したいなぁ~っと思ってます。

実は特集をグレードアップしたいと思って更新できてないので。。
「楽しみにしてます!」などなど、メールを頂くので頑張らないと!


今夜は、上田屋さんへ行きます。同じように素材に合わせた研ぎを
聞いてみようかと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

今日はお忙しい中大変お世話になりありがとうございます。 研ぎひとつにしてもとても奥が深いですね。いろいろお話しが聞けてとても参考になりました。 最初に桂剥きの練習を始めたのが、牛刀でしたのでなかなか慣れるのが難しいと思うのですが、妻が昔使っていた薄刃を借りてすこし桂剥きの練習をして見ます。 なれれば、桂剥き専用に薄刃をお願いします。
社長がおっしゃるようにほんと”趣味”の世界ですが。。。。 またお邪魔できる日を楽しみにしています。   

ありがとうございます。

ご返事が遅くなりました。。
お越し頂きありがとうございました。バタバタしていて私がお話を伺えなくすみませんでした。
社長より概要を聞きましたので、本刃付けさせて頂きます。

また、堺に来られた際にお立ち寄り下さい。

包丁使ってみました。

早速使ってみました。
包丁の通りがとても良いです。
まちも握りやすく良い感じです。

とても使いやすくなって大満足です。

ご感想ありがとうございます。

ご感想ありがとうございます。
喜んで頂けて嬉しく思います。

マチの方、もっとコロコロにしたかったの
ですが、牛刀硬かったです(^^;

また、大阪に来られた時はお立ち寄り下さい。
プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR