fc2ブログ

ZDP189



魅惑の鋼材ZDP189の尺柳刃の小刃合わせをしました。
一緒に尺のINOX本焼も小刃合わせをして軽く比較してみました。

良い意味でも悪い意味でも差がハッキリと出ました。

ZDP189良い部分!
噛みつくように鋭い刃で、爪に刃を乗せて引こうとしても引けない。。
もし引いたらザックリ行く感じです(><)b 刃の掛かりは最高です。
かなり粘り硬いので、裏押し刃が広くならない印象を受けました。

ZDP189悪い部分!
とにかく硬いから研ぎ辛い・・・。 粘り強くてカエリが中々取れない。
値段が高い・・・。

サビにも強いですが、そういった利便性を考えた場合、硬くて研ぎが
辛いのは利便性を考えてないようにも感じます。
でも、切れる! 恐ろしく切れる。  車ならF-1のような感じかな~
メチャ速いけど、メチャ燃費悪い・・・。そんな感じです。

zdp189.jpg


ZDP189の後に、INOX本焼を研ぎましたが、良い意味で適当な気がした。
刃の掛かり具合も研ぎ味も、カエリの取れ具合などは丁度良い!


庖丁を研ぐのが好きだ~! っと言う方には、INOXは物足りないかも・・。
直ぐに研ぎ上がってしまうので、好きな時間が短くなる感じ。


ZDPについて良く質問を頂きますが、青二鋼水本焼、青一鋼水本焼、白一鋼水本焼
と比べて出てくるカエリの処理次第で同等の鋭さを得る事が出来ます!
カエリの処理が出来ないと、ザラザラして滑らかになりません。。

ZDPの値段は青一鋼水本焼の倍はしますが、倍の切れ味(鋭さ)は得られません!
倍以上の研ぎ時間を得る事となります・・・。

こんな事書くとZDPって良くないやん!って言われそうですが、、、
耐久性は、抜群です!倍以上の耐久性があると思います。
サビにも強いし、切れ味は長く保てる! 問題は研ぐ事を考えた場合ですね・・・。
INOXと同じ石で研いだ結果なので、相性合わせてみれば見違えるかもです。

とりあえず感じた事をメモ的に・・。


コメントの投稿

非公開コメント

切れ味に新たな展望か?

 日立金属製のSLD-MAGICの結晶潤滑の新理論って結構盛り上がっていますが、ナイフでもつかわれているのでしょうか?

Re: 切れ味に新たな展望か?

コメントありがとうございます。

SLD-MAGIC・・・ナイフで使われる可能性がありそうですね~
現在の所、僕の個人の耳には情報が入ってきていません。。
日立のサイトで情報を見て来ましたが、作ってみないと包丁に合うのか解りませんね^^
鍛造するのか、プレスで抜くのか!などなどで変わって来そうな感じです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR