fc2ブログ

研ぎ角度!

昨日言ってた包丁を刃研職人さんが来たので診て(見て)もらった。

切刃を透かして見たり、裏を見たり、爪の上で引いてみたり!
一通りみて刃先辺りで、

職人「あまいな・・・フフフ」
達哉「あ・・そこ、あまいっすね(^^;」

刃元から刃先まで均一に噛む刃になってなかった(^^;

その他に、裏押しの率が少ない事や、研ぎの角度(砥石と包丁の角度)
がちょっと違うかも・・的なご指示を頂きました。

どんなに必死に研いだとしても、研いだ目が残る。
その目がちょっと違うかも、みたいな!

一般的に砥石と包丁の角度は砥石に対して45度と言われているが、
実際、そうでも無いようだ。 また角度によって研げる部分に変化
があるそうで、これまた勉強になった!!

そして、ハマグリ刃では無く。。。みたいな話も!
それを聞いて思い出すのが上田屋さんで見た鎌形薄刃の刃付け・・・。

そういう事やったんかぁ~。。 どんどんつながってきますね!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR