fc2ブログ

本刃付けの続き


白一鋼水本焼! 昨日は、研ぐ時間が無かったので、今日研ぎました。


砥石との当たりや爪への掛かりは良好で、白一の鋭さながら青二鋼のような
粘りを感じる事が出来ます。 やはり本焼はしっかり叩いてあるので、粘りも
締まりも良いのかと・・・。 

ミラクルエッジを作れる感じの包丁です! 

秘伝の熱処理??の影響も大きくあるのかと・・・ 包丁選びは鍛冶屋選びです!

後は、柄付けサヤ合わせで発送です。


本刃付け前提の包丁は、NGの柄を包丁に付けて本刃付けしてます。
やはり、砥石の泥などで柄が汚れますし、ビニールを巻いても挿げ口が
汚れる・・・。 本刃付け終了後、指定の柄を取り付けるようにしています。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR