fc2ブログ

今日の研ぎ

今日は、白疾風を本刃付けしました。

荒目の砥石で切り刃を研いでみて、どんな事になってるのか(凹凸など)を
見てから、その後の研ぎを進めて行くのが最近の流れです。

先日の薄刃とは違い、少し苦労しそうな感じの切り刃具合でした(^^;

なので、切り刃再構築!って事で荒砥#400ぐらいので大まかに研ぎ込み
切り刃を正常に?仕上げてから、中砥へと進みました。

薄刃の研ぎ易さで楽をしているだけに、今回の庖丁は大変に感じました・・。

これからの刃研屋さんは、刃を付けるのみでは無く、買った人が最後まで
研ぎ易く刃付けしておく事が問われるかも知れません!
最初の凹凸だけの話しじゃなくて、、シノギの立て方とかも重要では?


ま、、、そんな事も乗り越えて(普通の事なんですが) 小刃合わせです。


白鋼系は砥石の粒子に対して素直な反応を見せると思っています。
砥石の影響が出やすい!砥石によって鋭くも滑らかにも出来る!
今日の白疾風は、その最たる庖丁でした。

面白かったのは、マルカで小刃合わせした時の反応です。
爪で滑って、髪の毛に掛かる! 
硬い物には反発?滑って、柔らかい物には掛かる感じデス。
これは、刃先にある鋸刃の粗さに秘密がありそうですね!


奥深し!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR