fc2ブログ

職人との話


職人さんの工場に行きました。

前々から、庖丁作りについて気持ち的な面で聞きたい事があったりで、
少し時間を頂いて話を伺いました。


どうして職人になったのか?

どんな庖丁が作りたいのか?

目指している所は?


などなど、庖丁作りにまつわる事々を聞きました。



最初は、短絡的な話しであったのですが、話が深くなるにつれて
少し涙が出そうになるくらい衝撃と感動を受けました。


初心に戻ると言うか、一途にと言うか、直向きと言うか。
そう言う気持ちが欠けていたような気がしています。。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR