fc2ブログ

宴の後で

今日は、友人の結婚宴を上田屋にて行いました!

師範も色々と試行錯誤して下さりまして、、とっても喜んでもらいました。


宴の後で、色々と打ち合わせ?企画会議?なる話を師範としました。


あれやこれやと話す中で師範が言った一言 「俺も色々失敗したから解る事がある」
捌きに関しての話で、自分が失敗したから人に教える事が出来る!


僕的には?誰でも?失敗したくないって思うのが普通だと思うんですが、失敗する
事を覚えると次から失敗しなくなるわけであって、成功に導くのかもデス。。


人に教えるって事の難しさなどありますが、トントン拍子に成功するよりも失敗して
経験値を上げてる人の方が、解り易く教える事が出来るのかと・・・。


この事は、失敗した理由をちゃんと解明して、次に生かす思いと。。成功する為の
技術を常に試行錯誤、他人から盗む事があっての事だと思うのですが。。


若いうちに沢山失敗しとこ!!
↑僕、、若くないって・・・


コメントの投稿

非公開コメント

失敗しない人間はいませんね(笑

失敗はあまり良くないですが、教えてくれる人が居る場合は+になる事もあります、独立して自分が上に立つ側になると失敗は命取りになりますからほんとに怖いです。
魚のさばきなら失敗も切り方で誤魔化せますが衛生面とかで食中毒なんかは常に気をつけないとダメですね。

私がたまに笑い話で出す失敗談なんですが
10年くらい前に京都で仕事してた時に仕入れの失敗がありました。
鯨の身の発注で500gの所を500kgと書き間違えてFAX送ってしまって、深夜に電話がかかって「いやいや500kgはないで!」と言われて間違いに気づいたという(笑)
ほんとに500kg来たらかなり怖いですね~

Re: 失敗しない人間はいませんね(笑

コメントありがとうございます。

確かに、独立すると全ての責任が掛かってきます。。
食中毒なんかも怖いですね。。。

職人さんも含め、色々と教えて下さる方に囲まれていますので、
色々と吸収して行こうと思います!
プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR