fc2ブログ

今日のランチ

今日は、突然のお誘いを受け、、上田師範とランチに行きました。

達哉 「何食べますか??」
師範 「俺は何でもエエで~。」

料理人が外食するって、どんな感じなんやろ?
やっぱり和食っぽい方がエエのかなぁ~ いやいや普段と違う感じのがエエかな?

達哉 「じゃ!びっくりドンキーで!」

って言う事でハンバーグを食べに行きました。


この状況で師範は何をオーダーするのか?
興味が尽きません。。 

「シチュードハンバーグが旨そうやなぁ~ グリーンペッパーも旨そう♪」

結果、師範はピリ辛のグリーンペッパーのライスセットBをチョイス!!
僕は四川風マーボバーグディッシュ(^^)b

単純に旨そう!!って感じに選んだのを見て、なんだか身近に感じたり~


後になって思った事は、折角なら回転寿司に行けば良かったなぁ~っと!
あの流れてくる寿司の中から、師範はどれを選ぶのか?? 
1種が3個ぐらいまとめて回ってくるので、その3つの中からどれをチョイスするのか!!
更に、もっと魚の事を聞けたかも!! (^~^)




そんな感じで、包丁の話など楽しい一時をびっくりドンキーで過ごしました。
しかも、ご馳走になってしまいました~ ありがとうございました。


会社に戻って、師範より「コレ!おかんの包丁研いでくれへん?」って事で、
三徳包丁を研ぎました。シャコシャコ研いでいたら、知らぬ間に師範が後ろに
特に、何も無いんですが妙な緊張とプレッシャーを感じつつ(笑)


三徳包丁も切っ先アールがあるので、あの研ぎをしないと綺麗に研げません!
更に、家庭用包丁の特徴的なカエリの処理。本職用の包丁で行う刃を研ぎ出す
イメージとは少し違い、刃を取り付けるような感じの刃の出し方が必要。。

ややこしく書きましたが、そんなイメージです(笑) 研ぎ角度も重要だと思う
んですが、感じる事で違った結果が生まれる事もアリマス。


それと、INOX本焼の鎌形薄刃の本刃付けを承りました。かれこれ10年ぐらい前に
購入頂いた包丁ですが・・・。 形状に変化無し、、ミラクルエッジの威力ですね。


それでも10年経ては糸引きの跡も濃くなるので、今回はスパっと研ぎ抜きがメイン
の本刃付けになります。 鎌形薄刃は切刃が広いからなぁ~ じっくり時間掛けて
研ぎ込んで行きます。  またブログでもビフォー、アフター的に掲載します。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR