FC2ブログ

水本焼と天然

青二鋼本焼の包丁を天然砥石で小刃合わせしてみました。

解っていたけど、容赦無く切れる感じになります。
もちろん、人造の北山やG-1でも鋭いエッジを作れますが、ちょっと違う
感じの切れ味を得る事が出来ます。

包丁を切れるようにするのではなく、包丁が切れるようになる微妙な感じ。。

101028.jpg

コレ、で焼いた包丁だと、違う結果になると思うのです。
天然よりも、人造砥石の方が良いエッジが得られるかも!!

良い切れ味や刃の感じ方は、個人の感覚に大きく左右されるので
これが最高だ!ってのは言えませんが、僕の感覚では、水本焼に天然砥石が良いと思いました。

今日の最終小刃合わせ用の天然砥石「中山合砥」
基礎的な小刃は、S-1で作りました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR