fc2ブログ

研ぎ水


庖丁研ぎに使う水は蛇口から出る水道水です。

本刃付けなどの研ぎ工程で、たまに荒砥を使うと荒砥の粒子が研ぎ用の桶
に溜まって、その後の中砥、仕上げ砥を使った時に悪さをします。

ギ~っと感じて、ギャ~っと思う。。

なので、荒砥を使った後の本刃付けは、桶の水を入れ替えます。
っと言うか流水で綺麗にあらって、新しい水を桶に入れます。

あんまり気がついて無かったのですが、研ぎ中、庖丁が異様なほど錆が浮く
事がありました。 砥石か?庖丁か?? っと考えていたのですが、
「鋼は錆びるからだろ~」っと思ってました。

で、、今日も本刃付けがあったので桶の水を換えたのですが、水があまりにも
冷たかったので、ヤカンでお湯を沸かして、暖かいお湯を桶に入れてみました。

今日も白二鋼の錆びる鋼を研いだのですが、錆など一切出ない!
暖かい水で研ぐで錆びないのか? 


今頃になって、思った事ですが、水道水のカルキ(塩素?)が錆を誘発してるのかも!
水を入れ替えてスグの時は、塩素が抜けてなくて反応してるのかも知れないと!

水を沸騰させると、カルキが抜けると聞いた事もあったり。。


金曜日など休み前は水を入れ替えるのですが、月曜日にその新しい水で研いだとしたら
塩素は飛んでるとと思うし。。。 ←金魚の水替えみたい(笑)


絶対では無いけど、思い当たる事がワラワラ出てきた。


今日、本刃付けしたので、明日は寒いけど水道水だけで何か研いでみて様子をみて
みようと思います。 研ぎ中の錆発生がカルキの影響だとしたら、対策できるやん!!


コメントの投稿

非公開コメント

No title

魚飼うときのハイポ(カルキ抜き)が一番安いですね。
同じ魚用品でも、おしゃれなボトル入りの他の製品は高いです。

No title

以前はサーモ(観賞魚用)を使っていましたが…
電気代などの諸事情から温水器の湯を使っています。

昔の職人さんは井戸水でしょうから
冬はやはり大変だったでしょうね。
井戸水でたまに、ヒ素なんか検出されますが、
ヒ素は庖丁には影響がないのかな!?w

No title

サビの原因はカルキじゃなくて、、、
桶の中の研ぎ汁に含まれる酸化したミクロの鉄粉が悪さをするのでは??
と考えています。。。

Re: No title

>eckhart さん

コメントありがとうございます。
やっぱり金魚用の結晶みたいなのが安上がりですね!
カルキが錆を促進させてるなら、ゲットです。


>LOGS さん

コメントありがとうございます。
サーモ(観賞魚用)!!僕も同じ事を考えてました。
この時期、水道水もかなり冷たいです。。
水を多く使う、魚屋さんや調理師さんも大変でしょうね。。


>包丁素人さん

コメントありがとうございます。
研ぎ汁で錆が出ますね。研いでいる最中に砥石上の研ぎ汁溜まりで汁が錆びています。
っと言う事は、使い込んだ水の方が錆が浮き易いですね。。
カルキは「もしかして!」なので、もう少し様子を見てみます!

以前「古い水で研ぐと錆びない」なんて話を聞いたことを思い出しました。「焼き入れの水は古いほうが良い」と言う職人さんもいましたよ。

Re: タイトルなし

ともさん

コメントありがとうございます。

ん~やはり、古い水の方が良いのかも知れません。

焼き入れは、絶対に古い水デス! 鍛冶屋さんは皆そう言います。
多少蒸発するので、継ぎ足しながら使うようです。

塩素があると、良い焼き入れが出来ないみたいです。

研ぎ水に関しては、長い目で見て観察してみようと思います。

簡易浄水器はいかが?

我が家ではどうも水道の蛇口からの水は宜しくないようです。
季節にもよるのですが、妙な引け傷が入ったり錆が早かったりします。
季節の変わり目に悪さをすることが多いように感じています。

いろいろ思い悩んだ結果、蛇口に取り付ける簡易浄水器を使用し始めてからはトラブルが減ったようです。(零ではないので他にも原因があるのでしょうが)

それよりも辛いのが冷たさで感覚が鈍くなり(元々鈍いですが…)指を研いでしまうことがこの季節に多いことです。


Re: 簡易浄水器はいかが?

コメントありがとうございます。

鉄粉、カルキ抜きに浄水器は良いかも知れません。
夏と冬では、カルキ量や水に溶け出す鉄粉も違うかも知れませんので、
安定した水を使う事を思うと、浄水器は研ぎ水に良いと思いました。

会社はマンションの1階にあるので、屋上タンクの影響もあるかもです。

まだまだ水が冷たいですね。。。 機械を回すと風が起こるので、冷たさ
に拍車が掛かります(笑) やはり、ぬるめのお湯が恋しいデス。

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR