fc2ブログ

真空なるやん!



昨日の骨切り包丁、 巣板を当てましたがベタ~っと研ぎ抜き過ぎまして・・・。

巣板に貼り付いて動かなくなりました^^; 
持ち上がるんちゃうか???と思って砥石が試したら持ち上がった・・・。

泥が原因か!と思い綺麗に洗って、余分な泥を落としたが、結果は同じ。。

逆に名倉で泥だ!っと思ったが、逆効果ですなw

仕方が無く、刃口だけ巣板で狙って研ぎを入れました。

シノギ筋から刃先まで、ベタ~っと当てたかったなぁ~。。
(見た目が綺麗に仕上がるし!)

肝心の切れ味ですが、刃に鱧の骨が掛かるとズバっと断ち切れる刃にしました。
良く掛かり、刃の入りも良いので、身のピッチも細かく出来るかも。

コメントの投稿

非公開コメント

骨切りGet

先日、骨切りをお世話になっている
知人から頂いてしまいました。
名のある屋号で、白1の本焼(^^;)…
まいったなぁ~、本焼でしかも白1…
そんなに鱧扱うこと少ないしなぁ~

刃がついてなかったので、とりあえず
砥石に当ててみたら、滑ってる感ハンパ
無い(・・;)
ラチがあかなそうだったので、返りが
出るまで荒砥使っちゃいました…
軽めの番手飛ばしで北山で仕上げました。
使ってみると切れ味に酔ってしまいます
ねぇ~やっぱ本焼すげ~(^^)といった
感じです!

骨切りは切っ先付近が多少反ってくれて
るので、直刃よりは研ぎやすいのかなと
いう印象でした。

せっかくの良い包丁なので、
(手に余る品ですが)
鱧だけにとどめるのは忍びないので
菜切り包丁としても活躍させようと
野菜にも使ってます。
ちょっと重いけど、切っ先使えないの
痛いけど、シーンを選んで使っていこうと
思ってます。
後でまたアドバイス下さい。

Re: 骨切りGet

Hillaryさん
コメントありがとうございます。

いい包丁をもらいましたね^^

硬いと砥石の上で滑りますね~w
自分の研ぎに合うまで荒砥石で研ぎ抜いて正解です!

白水本焼ですっとばしをすれば、良く切れるでしょ~
しかも、それが長く続くハズ。。
最高峰と言われるだけの事はあると思います。

そうですね、薄刃より反りがあって逃げ道があるので
研ぎ易いと思います。

鱧専用包丁は、鱧専用にしておいた方が良い気がしますが、
色々使ってみるのも面白いかも知れませんね!

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR