fc2ブログ

白一水本焼


剣型フグ引 白一鋼水本焼の本刃付けをしています。

2015-10-29-02.jpg


ダイアで切れ刃の当たりを付けたあと、巣板に進んでみました。

2015-10-29-01.jpg
切れ抜け重視の切っ先。。 天然砥石で水分が少なくなると貼付いて研ぎにくい・・・。

2015-10-29-03.jpg
反り有りの庖丁なので、関節が出易くなる。。
これを、上手く研ぎ取ります。 切っ先*中腹*アゴの2カ所に関節が出る感じです。

2015-10-29-04.jpg
途中、波紋が浮くかな~ っと思って内雲砥石を使ってみました。
一度、鏡面に仕上げてからじゃないと、効果が無いですね・・・(^^;


焼き入れ時に庖丁が割れる事を恐れず、しっかり水焼き入れしてあるので、波紋ラインの
硬度差が大きい庖丁に感じます。 綺麗に研ぎあげたら、ハッキリ波紋が出そうです。

波紋出しの楽しみは、もう少し後になりそうです。。


柄とサヤの生産が、かなり遅れています。
夢工房始め、多くの方にお待ち頂いております。。。 すみません。

良い庖丁をご用意させて頂きますので、お待ち下さい。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR