酔心鍛流アウトレット


今日は、酔心鍛流アウトレットの追加研ぎ加工を行いました。
#10000で仕上げた状態から巣板を通した状況です。

まったり艶が出る感じが良いです。
2016-4-18-1.jpg

巣板らしい掛かりも出ています。
2016-4-18-2.jpg
天然で裏押しすると、泥を巻き込んで裏押し沿いに小キズが・・・。

某刃研ぎ職人さんは、この小キズを嫌って”裏小刃”を立てるらしい・・・。
新品から、小キズはNG!っと言われる事があるのが理由デス。


池田美和氏が鍛えた青二鋼の庖丁ですが、硬い割りに砥石乗りが良くカエリも良く取れます。
もう少し研ぎ込んで減らすと、もっと良く成って行きそうな気配がある感じ。。育てる庖丁ですね!


コメントの投稿

非公開コメント

おおっ!

ちょうど良かった! 質問しようかと思ってたトコでした。

>> 裏押し沿いに小キズ

硬い砥石がやっぱり良いのかなって思いつつ

どうしても小キズ付いちゃうんですよね。。。

泥を流しで押すようにはしてるんですけど。


縦に裏押しする人も居るみたいだけど

砥ぎ職人さんの動画を拝見しても、そうはしていない。

…もう、21時回ったんで本日は終了。

明日またいろいろやってみようw


Re: おおっ!

たーさん

コメントありがとうございます。

そうですね、硬い砥石の方が裏押しに向いているかも知れません。
柔らかい砥石の方が刃を出し易いですけど(^^)b


縦に裏押しすると、綺麗に当たる&カエリが確実に取れる と思います。
掛かりは少なめになるので、切れ味の好みは分かれそうです。

僕は、真横の直角派ですw

No title

>> 掛かりは少なめになる

そうなんですよ。掛かりが少なめだと 「ん?」 って感じに陥ります。

でも、指の腹をすべらすと・・・切れてる~♡

オイラはその中間を個人的には狙ってますが

切り止みが早く感じるときがあってカッツリかかる方が持続すんなかな?

って、ドつぼにハマル前に終了(笑)


あと最近思うのが、砥石を手前に高くして前のめり?
の裏押しが均一になりつつあるような?

※自分のクセなのかな?(笑)

研ぎ台腐ってきたので、新しく作ろうと・・・木製以外で♪

ちなみにオイラも横派です  (^^)

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
tatsumo_wattsをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR