趣味的本刃付け


今日は、趣味的な本刃付けをしました。

使う相手の事など考えずに自分の好きなように研ぎました。

2016-8-4-1.jpg

いつもはシノギ筋側から研ぎ降ろすのですが、今回は刃側を研ぎ抜いてから上がりました。
そのほうが、刃先にコシがあって研ぎの力が加わり易いかも。。

使用砥石はダイア#500で研ぎ抜いた後、中仕上砥石#4000で終えてみました。
白一鋼が硬いから良い艶が出ます。 軟鉄は柔らかいから、良く霞みます。

硬い鋼を柔らかい軟鉄が支える、いいバランスなのかも知れません。
(化粧研ぎ的には#4000と相性が良いかもデスw)

2016-8-4-2.jpg

切っ先アールは、やはり段々が出てしまう。
もっと滑らかな研ぎが必要かも知れませんがやり過ぎるとコロコロするのが悩み所デス。。。


砥石に研がせるような研ぎが理想的ですね!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
tatsumo_wattsをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR