アイケが取れる?!


土井さんが来たので、アイケを見てもらいました。

土井さん曰く、刃元のアイケよりも切っ先のアイケは取れやすいカモ。。。
*製造過程で、思い当たる所があるようです。

じゃあやってみよう!
って事で、切っ先に極小のアイケの包丁。。赤い〇部分にアイケがあります。

2017-5-29-1.jpg

ダイアで研いで様子を見ます!

2017-5-29-2.jpg

「お!」取れたんちゃうん!!!

更に研ぎ進んでもアイケが見えなくなりました。

2017-5-29-3.jpg

キラキラして見えないだけかも知れないと思い。。#400の荒砥石系で境目を出してみました。

2017-5-29-4.jpg

やっぱり、、居てました。。 しかも少し大きく成長しております。。。。。

2017-5-29-5.jpg

これ以上研ぐと広がりそうな気がしてきたのでww

切刃を全部均して、アイケとの闘いを終える事にしました。。。

2017-5-29-6.jpg

#400でしつこく、研ぎ込んで綺麗な切刃に研ぎ出してみました。

2017-5-29-7.jpg

シノギ筋もパリっと立てました。

2017-5-29-8.jpg

切っ先アールも研ぎ抜きました。
*アイケが見えない角度ですww

ダイア#500の後に人造WZ#400?で研ぎましたが、WZ400が良く減る砥石で、4回~5回は面直しました。
面直を怠ると、刃先がナチュラルハマグリに。シノギ筋がボヤけてみたりします。

もう少し、WZ400で研ぎ進むか、その後の砥石で薄く研ぎ進めるか。。。。
研ぎが好きな方は、ここからが面白いのかも知れません。。


あ!!!!!!!
結果ですが、切っ先のアイケ、消えるかも知れなけど、消えないかも知れないww


コメントの投稿

非公開コメント

切っ先の刃境

切っ先の刃境が峰側に上がった様に見えますね。
鍛接される際の具合なのでしょうね。
量産品ではあり得ない、一品一品毎の個性ですね。
それにしても美しい鎬筋。
趣味人ですが目標にさせて頂いています。
勉強になります。ありがとうございます。

No title

ほお~っ・・、

さすがですね!!!

びっくりの世界です!!!!!

Re: No title

国松さん

コメントありがとうございます。

まだまだ刃肉が厚いので、研ぎ抜かなければなりません!
砥石に当たる面積が増えてくる頃からが大変ですww

あの人に託そうかと考えてますww

Re: 切っ先の刃境

わんきちさん

コメントありがとうございます。

アイケも含めて手造りならではです!
温度上げたら、アイケも減るんですけどね・・・。
パサパサになるんですよ、、、鋼が。。

シノギ筋立ては包丁の具合と面直しに尽きます。
本霞プラスだと、自動的に立ってきます!!!
機会があれば、お試し下さい。
プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
tatsumo_wattsをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR