良いものほど長く愛せる


庖丁メンテナンスで戻ってきました。

300mm 柳刃 INOX本焼和包丁 

2017-6-26.jpg

使い込まれた庖丁と同じ新品の包丁です。

いつ頃お送りした物かと調べたら平成10年5月19日の出荷分でした。。
現在、平成29年6月デス。。。

ここまで使い込むと、手に馴染んで体の一部として使えると思います。
仕込み用として重宝されているとの事。 大切にお使い頂けて嬉しいです。

少しだけ研ぎを入れて、明日返送致します。

コメントの投稿

非公開コメント

19年の重みですね。

思わず「欲しい」と思いました。
こんなイノックス和ペティがあれば欲しいけど、とても高くなりそうですね…。
ここまで行くと、持ち主さんは、下手に柄の交換などもしない方がしっくりくるのかもしれませんね。
本当に格好いい包丁だと思います。

Re: 19年の重みですね。

長崎の。。。さん

コメントありがとうございます。

そうですね、使い込まれて手に馴染んだ道具は、引き寄せられます。
裏スキの依頼もあったのですが、柄を抜く事を伝えた所、STOPが出ました。

片刃の和ペテ、、、使い勝手が良さそうです。
数を作れば価格が抑えられそうですが。。。。

プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
tatsumo_wattsをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR