FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根からのお客様


包丁ご購入のご相談と、ご自身の研ぎについての確認の為、島根県出雲よりお客様が来られました。

あれやこれやと、沢山の包丁をお出しして、ビビっと来る1本と出会って頂きました!
270mm柳刃白一鋼本霞プラス池田美和作です。

ちょっとアイケぽいのがあったので、消えるか研いでみよう!
っと言う事で、一緒にダイア砥石で荒く研ぎを入れて、消えそうな気配でしたので、
その1本をお買い上げ頂きました。

途中まで荒砥石でガシガシやったので、そのままセミ本刃付を行い、後日送付となりました。

後から、ひっそり研いでいて思ったのですが、土井敬次郎氏の作った包丁に似た刃当たりがして、
硬い白一鋼にして、まったり砥石に当たる感じが印象的でした。
長く切れ続く気配ムンムンで、砥石も選ばない包丁でした。最新の砥石を使うよりも、
キングのG-1やS-1でパリっと刃が出るので、どの砥石と合わせても適合しそうです!

当日、お持ちになられた包丁は、綺麗に研がれていて何の問題も無く、糸引きも入っていました。
他に持ち込まれた包丁は、包丁自体の癖もあり、中々難しい状況でしたが、
修正方法を少しお話ししてプチ講習も行いました。

2018-6-9-1.jpg

リアル糸引刃付けを見て頂いたり、仕上げ砥石面の管理などをお伝え致しました。


後日、お納めした包丁使用感と共に、写真も頂きました!

2018-6-9-2.jpg

肝心の包丁写真は無いんかよ!!
っと言われそうですが。。。今回、撮り損じました。。。

お住まいの地域では、良い魚が沢山入手出来るようです!
カッチリした包丁ですので、末永くお使い頂けると思います。

遠方よりのご来店、ありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

包丁と砥石

お世話になりました。
なにやら本の名前みたいなタイトルですが、買わせていただいた白一柳刃の素晴らしい使い心地。
また、研ぎ講習して下さった時の酔心ダイヤ砥石の目から鱗な高性能ぶり。
そんな喜びと驚きを現してみました。
それにしても、柄をすげていない刃も含めて沢山の包丁から、こちらの要望を汲んで、ビビっとくる一本を勧めて下さる。本当に訪問させてもらって良かったと思っております。
当日は閉店日にも関わらず対応いただきありがとうございました。

Re: 包丁と砥石

わんきち さん

コメントありがとうございます。

包丁、お役に立てているようで嬉しく思います!
ダイヤ砥石、頻繁に使う物ではありませんが、一気に研ぎ抜く時には便利ですね!
どんどん削れて、思い通りの形に近づいて行くので、気持ち的にも楽です!

柄の無い状態から、選んで頂くのは難しかったと思いますが、良い包丁に巡り会えて良かったです。

また、お買い上げ頂きました包丁を含め、お手持ちの包丁で何か御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

今後とも、よろしくお願い致します。

No title

土井さんの身卸し包丁が素晴らしく気持ち良く使えましたよ。
親戚スジに船を持っている方がおられて、今日の夕方に良型のカマスを沢山いただきました。
さっそく何匹か卸して炙り刺身にしましたが、細い身をスカっと卸すことができました。
いや~、良い包丁ですね~!
プロフィール

TATSUYA AOKI

Author:TATSUYA AOKI
大阪堺の包丁屋で働き、試行錯誤を繰り返す男です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。